2021年9月14日火曜日

瞋心

 仏教では、貪欲・愚痴とともに三毒の一つとされている。

『天台小止観』を読んでいて、文庫本の活字が老眼には厳しく文字が認識できず拡大鏡でたしかめ納得した次第。




「境に対して止観を修せ」のなかで「耳に声を聞くとき」にある

「……、若聞順情之声、不起愛心、聞違情之声、不起瞋心、……」のくだりの一節にある。

総画数がだいたい15を超えると文庫本では拡大鏡を探してしまうが、あまり拡大鏡はつかわないようにしている。なぜか、ぼやけるのは眼の能力低下もあるかもしれないが、脳の低下もあるような気がするため。

視力検査でまよっていると検査員が「おもったとおりを言ってください!」と声をかけてくるじゃないですか。;-)

深夜にトイレに行くと虫の声が聞こえる季節になった。

(追記)

表紙の智顗(チギ)の顗は、辞書にないときは U+9857 でコード変換しなければならない。

ネットの情報では、頭と入力されているものを見かけるが誤入力だとおもう。


0 件のコメント:

コメントを投稿

地球規模で増加し、国単位で減少し、地元で減ってゆくのが目にみえるようだ

 地元の回覧板で、このあたりの世帯数が 1033 になったことを知る。 今朝の新聞では、この国でこのところ海外永住者が増加している記事が一面に出ていた。 歴史的にみれば地球規模での人口移動は集落を越え、国境を越えてあったこと。 今さらのことでもなく、寂れてゆくところと繁栄するとこ...