2021年9月21日火曜日

ゴールデンカムイ、無料分だけ読み終えた

 樺太アイヌのお話でロシア革命もストーリーに折り込まれている。さらに、ポーランド人との混血のところでグダニスクの図書館で現地の俳人たちと交流の経験がある身としてはなにかひきこまれるものがあった。ただ期間限定無料だったため、かけあしで主人公らのあとを追いかけてちょっと疲れた。

0 件のコメント:

コメントを投稿

チューリップとムスカリ

  白ムスカリがやっと揃ってきた。 小さなナメクジが寄ってきたのを発見。 ムスカリの花の色は、ほとんど青色でちょうど葡萄のようにも見える。 白は、アルビノだと Wikipedia に記述があった。https://www.wikiwand.com/en/Muscari The fl...