2022年1月1日土曜日

謹賀新年

 あけまして

おめでとう

ございます


本年もどうぞよろしく

お願い申し上げます

2022-1-1

壬寅 みずのえとら

1762 宝暦12年    1842 天保13年    1902 明治35年    1962 昭和37年    2022 令和4年

天保13年以前にあった出来事で直接耳にしたものはさすがにない。

       明治35年は祖母が生まれた年であった。彼女がまだ幼かった頃、「自宅の蔵にロシア人がいて、たまねぎを生で丸ごと食べるのを見た。怖かった」という記憶を聞いたことがある。明治37、38年にあった日露戦争で捕虜になった兵士だったのかどうか詳細不明。

 昭和37年頃は、日・中・米関係があたらな局面になりつつあったのだろうか。昭和43年に小笠原諸島復帰、昭和47年沖縄復帰、日中国交回復。

0 件のコメント:

コメントを投稿

地球規模で増加し、国単位で減少し、地元で減ってゆくのが目にみえるようだ

 地元の回覧板で、このあたりの世帯数が 1033 になったことを知る。 今朝の新聞では、この国でこのところ海外永住者が増加している記事が一面に出ていた。 歴史的にみれば地球規模での人口移動は集落を越え、国境を越えてあったこと。 今さらのことでもなく、寂れてゆくところと繁栄するとこ...