2022年9月12日月曜日

9月11日の月

 雲 の隙間から……



このように月に集中して夜空をながめていると、かぐや姫のおはなしが脳内にうかびあがってくる。なにか月からこちらに向かってメッセージが飛んでくるような気分になる。
昨夜は、遠くであった観月祭の花火も見えた。


0 件のコメント:

コメントを投稿

地球規模で増加し、国単位で減少し、地元で減ってゆくのが目にみえるようだ

 地元の回覧板で、このあたりの世帯数が 1033 になったことを知る。 今朝の新聞では、この国でこのところ海外永住者が増加している記事が一面に出ていた。 歴史的にみれば地球規模での人口移動は集落を越え、国境を越えてあったこと。 今さらのことでもなく、寂れてゆくところと繁栄するとこ...