2020年5月19日火曜日

Gmail に移行した頃からの思い出

あることをきっかけに, 2010年くらいのメールのやり取りから当時の状況を思い出そうとして過去メールをたどって20世紀まで遡れるか試すと意外にも Gmail は,  2006年の6月19日月曜日までしか辿れなかった.



そうか, 思ってたよりも Gmail 使い始めたのは新しかった.

ほぼ14年前のことだったのか, 昔のことを思いだすと感慨深いものが色々見つかる.

メールのタイムラインというのは, 個人の記憶領域を時系列で整理するのには, いまでも役に立つ.

さて Gmail は, いつまで使い続けることになるか.

0 件のコメント:

コメントを投稿

地球規模で増加し、国単位で減少し、地元で減ってゆくのが目にみえるようだ

 地元の回覧板で、このあたりの世帯数が 1033 になったことを知る。 今朝の新聞では、この国でこのところ海外永住者が増加している記事が一面に出ていた。 歴史的にみれば地球規模での人口移動は集落を越え、国境を越えてあったこと。 今さらのことでもなく、寂れてゆくところと繁栄するとこ...