2021年5月16日日曜日

救急車と何度も出会う日

 パン屋への行き帰りで何度も救急車と出会った日曜日のお昼でした。


近所の小野川沿いの土手道では、ガードレールの無いところで車が転落した。


写真は昨日散歩したときに撮影したもの。この左手の土手から落ちたらしい。昨日、このあと帰ろうとして、こちら側の土手道に上がりかけるとちょうどそのあたりで水飛沫があがった。鯉が跳ねたようだった。今日はさぞかし鯉も驚いたにちがいない。


現場をあらためて見たがどうも昨日はなかった残痕があった。





0 件のコメント:

コメントを投稿

地球規模で増加し、国単位で減少し、地元で減ってゆくのが目にみえるようだ

 地元の回覧板で、このあたりの世帯数が 1033 になったことを知る。 今朝の新聞では、この国でこのところ海外永住者が増加している記事が一面に出ていた。 歴史的にみれば地球規模での人口移動は集落を越え、国境を越えてあったこと。 今さらのことでもなく、寂れてゆくところと繁栄するとこ...