2020年4月2日木曜日

Windows 10 update なかなか進まない

去年の11月19日からほとんど進んでない.


やっと2月11日に AMD System は,1.2.0.47 になったが,

それからあとが進んでない.

もう4月になってしまった.

追記:

夏がすぎて、もういや気がさして Windows 10 をこのメインマシンで使うのをやめてしまった

自宅の環境は、Linux のいくつかのディストリビューションを複数マシンに入れてLANをおおげさに言うと再構築した。たいしたことはないのだけどドライブ共有がちょっと面倒なのでもうシンプルな方法、といっても複数クラウドに移行しただけ。ちょっとサブスクリプションの出費が嵩むことになったがしかたない。(まだたまに問い合わせがあるものも残しているため)。あとはWindows 10 での環境も残しておくために13インチノートを購入したのだが、これがほんとにいるかどうかはよくわからないのだが。
リモートは、昔からのNetBSDを使っている。
結局、所帯はスリム化してない。苦笑

自分の教訓としては、メインにWindows 10 はやめた方がいい

Windows は仕事のためだったのだが、もうその仕事もやめたから、そちらはスリムになりました。

追記の追記:

どうやら、環境はWindowsなしで落ち着いた。いや、ない方がいいというか気分がとても良い。
なんだかこの十数年が無駄なことをしていたような気がしているが、まあ人生とはこんなものでしょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿

地球規模で増加し、国単位で減少し、地元で減ってゆくのが目にみえるようだ

 地元の回覧板で、このあたりの世帯数が 1033 になったことを知る。 今朝の新聞では、この国でこのところ海外永住者が増加している記事が一面に出ていた。 歴史的にみれば地球規模での人口移動は集落を越え、国境を越えてあったこと。 今さらのことでもなく、寂れてゆくところと繁栄するとこ...