2021年6月22日火曜日

13 の倍数 ー 妙な計算はワクチンのせいではない、と思う

MathJax example

ワクチン接種後の30分間の待機時間をつぶすために、

\[ 13 = 4^2 - 3 \]

ここから思い付いて、13の倍数で、4のべき乗と3のべき乗の和になるもの。あんまり意味はなかった。大きなけたの計算はもちろん30分間の暗算ではできなくて、帰宅してから Frink で計算した。待機中はスマホも使わないようにしていたため。なんかこのところ frink が気軽に使えるので気に入ってるような感覚。

\[ 4^{2n+1} + 3^{n+2} \]

はじめに思い付いた式から、これが13の倍数になることは帰納法で証明できるが、具体的な計算は、

n

0    13            1

1    91            7

2    1105        85

3    16627     1279

4    262873    20221

5    4196491              322807

6    67115425            5162725

7    1073761507        82597039

8    17179928233      1321532941

9    274878084091    21144468007

0 件のコメント:

コメントを投稿

地球規模で増加し、国単位で減少し、地元で減ってゆくのが目にみえるようだ

 地元の回覧板で、このあたりの世帯数が 1033 になったことを知る。 今朝の新聞では、この国でこのところ海外永住者が増加している記事が一面に出ていた。 歴史的にみれば地球規模での人口移動は集落を越え、国境を越えてあったこと。 今さらのことでもなく、寂れてゆくところと繁栄するとこ...